オドレミン 副作用

ラポマインは子供も使えるほど肌にやさしいからカブレ、カユミなし
もし合わなければ90日間の全額返金保証があるから安心
>>Lapomine(ラポマイン)

オドレミンの副作用で多いのが痒み

オドレミンは大量の汗もピタッと止まるくらい制汗効果が高く人気です。
ほとんどの方はオドレミンの制汗効果に満足するとは思いますが
中には肌に合わない方もいます。

 

「かゆい」「カブレ」の副作用

 

酸性が強い

オドレミンは比較的酸性が強いため、
お肌の弱い方が使用するとかぶれてしまうことがあります。
肌が弱い敏感肌の方にはおすすめできません。

 

アルミニウム

アルミニウムを使っているので金属アレルギーの方は使えません。
アルミニウムが痴呆症の原因になるという噂もあるので
少量なので大丈夫とはいっても心配です。
市販の商品も「銀(Ag)」が使用されている商品も多いので金属アレルギーの方は気をつけましょう。

 

かゆみが出るといっても人によっては我慢のできないレベルの痒み
少し我慢しても汗が止まれば使いたいと思う方もいるかもしれませんが
痒みが酷いと掻きむしってしまう程かゆい可能性があります。

 

大量の脇汗にも困りますが、
それよりも尋常じゃない痒みのほうが困ります。

 

自分は敏感肌、人より少し肌が弱いと感じているなら
オドレミンを使うのはあきらめたほうがいいでしょう。

 

オドレミンの商品説明にも
「顔や粘膜への使用、脱毛直後や荒れたお肌、カブレやすい方の使用はおさけ下さい。」
とちゃんと説明されています。

 

オドレミンは子供に使えない

 

あまり肌に優しくない成分ですので子供にも使えませんね。
小学生以下(12歳以下)への 使用はお勧めできません。
とありますのでやめておきましょう。

 

子供や敏感肌でも使える制汗剤
市販の制汗剤はどれも肌に優しくない商品ばかり
でも暑い季節は特に汗が出るし
脇汗は放置すると嫌な臭いのもとになりますから
やはり制汗剤は必須です。

 

お肌が敏感な方や子供におすすめの制汗剤

 

市販の商品ではあまり良いと思うものがなくて残念なのですがネットならあります。
「ラポマイン」は肌に優しくて効果もあるのでおすすめです。
ラポマインはお肌にとことん優しくて
敏感肌の方なら気になる成分である
香料、着色料、鉱物油、界面活性剤、タール系色素、紫外線吸収剤、合成ポリマーは使われていません。

 

肌にやさしくても臭いのもとになる汗と皮脂を強力にブロックします。
天然の成分である「柿渋」によって臭いを97.7%もカットします。

 

お肌に優しくても「ワキガ」にも効果があるくらい強力で
「ワキガ」用デオドラントとして人気があります。

 

詳しくは「ラポマイン」のサイトで見てください。
初回から40%オフ、
送料、代引き手数料無料、
90日間全額返金保証の特典があります。

 

敏感肌の方は特に使用してみないとお肌に合うかどうかわからないと思いますが
「ラポマイン」は90日間のお試し期間付きです。
合わなければ購入したお金が戻ってくるので安心ですよね。

 

ラポマインを詳しく見る、体験するなら
↓↓↓↓
Lapomine(ラポマイン)脇の臭いケア